NIHONDO 薬日本堂株式会社

メッセージ|採用情報|漢方・漢方薬の薬日本堂

仕事を通じて、いのちを活かす。それが薬日本堂株式会社です。

健康も自己実現もカラダの中からやってくる。

"過去にも現在にも未来にもあなたと同じ人間がいますか。"もちろんいないですよね。自分というあなたは、唯一無二の存在です。人間の生命は無限の能力を持つなかで、ひとりしかいないからこそ、常に自信を持って自分を活かしきるほどに、人は成長し、人生はさらに有意義なものになっていくのです。
薬日本堂は地域社会において"健康"をテーマとし、本来の薬局の役割をとらえ、お客様に対してどれだけ価値ある仕事ができるかを追及してまいりました。現代病を根本から治す為には、原因を自覚し、改善しようと主体性を持たなければなりません。
薬局薬剤師は一人ひとりの方のお悩みを十分に理解し、どうして病気になったのかを一緒に話し合い、自然に生きることの真価を伝え、より的確なアドバイスをします。そしてお客様が健康に自信をもてるようにフォローしていくなかで、信頼関係を築きあげていくのです。薬局としてできること、その使命を果たすことに、本格的相談薬局の意義が生まれます。さらに、仕事を通じて社会の役に立つということは、自己実現を成し、自らを活かすことにもつながっていくのです。

高まりゆく漢方への期待と関心。

うれしいことがあるとイキイキしたり、驚くと心臓がドキドキしたり。心身一如という言葉のごとく、心と身体は切り離すことのできない相関関係にあります。いわば健康な状態というのは、この二つがどちらも満たされたうえではじめて成り立つものです。
しかしながら現代人の日常は、ストレスによる心の乱れ、生活習慣の乱れなど、どれをとっても大自然の法則から逸脱しており、心身に悪影響をもたらしています。"長寿大国"と呼ばれながら、実際には生活習慣病が蔓延しているのも、大半これらに起因すると言えるでしょう。細胞レベルで疾患部を治す西洋医学の理論よりも、疾病の原因を体系的にとらえていく東洋医学の治療法が現代病に適しているとされるゆえんです。今や漢方には、医学界にとどまらず、さまざまな分野から関心を寄せられています。

心と技を養い社会で自分を活かしきる。

心と技を養い、自分を活かし発展することに意義があると、私は信念を持って口にしてきました。“心”は人間関係であり、幸福を呼び、“技”は仕事であり、生きがいを与えてくれます。
人は唯一無二の存在であるからこそ、心や技を養い成長するリズムも異なりますが、5年、10年単位でみれば、誰も大差はないのです。大切なのは、仕事に自信と積極心をもってビジョンに向けて真剣に取り組むこと。当然、その過程のなかで失敗もあるでしょう。ですが、“マイナスはプラスのためにある”のです。すべての経験は自分を成長発展させるものです。そうした姿勢の人材が集まるなかで協力し合い、一丸となるほどに、企業の発展ムードもまた勢いづいていくのです。

  • 採用情報TOPへ
  • 「仕事内容」を見る
メッセージページ TOPへ