NIHONDO 薬日本堂株式会社

漢方・漢方薬の薬日本堂 > 会社情報 > 事業内容 > 商品開発事業

商品開発事業|事業内容|会社情報|漢方・漢方薬の薬日本堂

さまざまな企業様の商品開発に東洋思想の観点から協力。
1969年の創業以来培ってきた東洋思想のノウハウを生かし、薬日本堂ならではの東洋素材を用いた
商品開発やレシピ監修、販売促進の企画協力など食のご提案をさせていただいております。
「他社との差別化をするとともに顧客が得られる本質的な価値」を創造致します。

薬日本堂と提携するメリット

漢方理論はもちろん食事・生活習慣・民間薬・ハーブなど食養生の観点からも、
他社様にまねのできないノウハウで商品開発をしますので差別化が図れます。

これまでの事例

  • くらしの和漢シリーズ

    「毎日がんばるあなたに寄り添う、くらしに寄り添う。ふだんの食事からすこやかな暮らしを支えたい。」薬日本堂と永谷園のそんな想いのなかで「くらしの和漢シリーズ」は生まれました。それぞれの商品に使用されている和漢素材は、薬日本堂の長年のノウハウが詰め込まれています。

  • 仁丹の食養生カレー

    森下仁丹様と薬日本堂がこれまで培ってきたお互いのノウハウを結集し、開発が始まりました。毎日摂ることで効果を上げる和漢植物がたくさん入ったレトルトカレーです。常温でも固まりにくい植物性油を使用し、温めなくても手軽に食べられます。試行錯誤を繰り返して、ようやく出来上がりました。

  • からだ巡茶/からだ巡茶ジャスミン茶ブレンド

    美容、エイジングなど、意識的に体の内側からキレイを目指す人が増えていることから、手軽に日常生活に摂り入れることのできるドリンク開発がスタートしました。薬日本堂のノウハウに基づいた東洋素材を厳選し、バランスよく配合することにより、美味しく出来上がりました。

商品開発までの流れ

商品開発は大きく2つに分かれます。ご要望により対応させていただきます。
また開発期間はご相談により対応させていただきます。

①製造請合

弊社が監修・製造請負、完成品を納品。

ご希望のアイテム、コンセプト、
販売価格等をお聞かせください。
弊社のノウハウを加えた
試作品をご提出します。
ご希望によりパッケージ
デザインも承ります。

②監修

監修のみ。ご希望のアイテムに弊社のノウハウや内容案をお伝えします。

ご希望のアイテム、コンセプトを
お聞かせください。
独自のマーケティングに基づき
ご提案させていただきます。
修正が必要な部分を
お伝えします。

お問い合わせ

商品開発に関する、お問い合わせは下記より承っております。

お問い合わせはこちら

薬日本堂株式会社 事業企画部
〒140-0001 東京都品川区北品川4-7-35
TEL 03-3446-2392
   03-3446-2462

商品開発事業ページ TOPへ